女性用かつら

最近は、女性でも、薄毛に悩む人が増えています。この理由は、
 ・年齢に伴う薄毛
 ・免疫性疾患に伴う脱毛
 ・ストレス
 ・ダイエット等の原因による脱毛
 ・円形脱毛症
 ・抗ガン治療の副作用
 ・出産直後のホルモンバランスの変化による脱毛、
等々、様々ですが、これに伴い、女性用かつらの需要も高まっています。

女性用というと、エクステンションやつけ毛など、ファッション・装飾品
的な意味合いのものが中心と思われがちですが、男性用のようなリアルさ
を追求した女性用カツラ・ウィッグも最近はいろいろ出回っています。
女性用かつらの種類としては、
 ・フルウィッグ(全かつら)・・・ヘア全体をカバーするかつら。
 ・ヘアピース(部分かつら)・・・気になる部分をカバーするかつら。
 ・エクステンション(つけ毛)・・・もともとある毛につけて髪の毛を補う。
こうしたものがあります。

円形脱毛症や、抗がん剤の副作用、怪我などでの脱毛の場合に使用される
かつらは、医療用かつらですが、一般で使用されているかつらとほとんど
変わらず、男性用と女性用も区別されていません。医療用はほとんどオーダ
ーメイドなので、皮膚の弱い方・アレルギーの人でも、一人ひとりの状態に
合わせて作ることができます。

円形脱毛症の場合、部分かつらを使うことが多いですが、実は全かつらの
向いている場合もあります。これは、円形脱毛症は次々と増えたり、
広がったりするケースが結構多く、部分かつらを用意しても、用をなさない
ことがあるからです。こういった場合は、全かつらが都合が良い、と言うこと
になるのです。

当サイト人気コンテンツ

★ オーダーメイドできめる!
★ 意外なところで使われている?
★ 購入時の注意点
★ 人工毛と人毛


Copyright (C) 2007 かつら@情報の館 All Rights Reserved.