オーダーメイドできめる!

かつらの技術は、近年めざましいほどに進歩しています。
多少のお金と時間さえかければ、驚くほど自然なかつら(男性用)
を手に入れることができるのです。各メーカーのサロン、ショー
ルームへ行き、最新素材を使った最新式のかつらを、実際に手
にとって確かめてみるとよいでしょう。各メーカーの努力で、
かつてと比べて、かつら(男性用)のコストパフォーマンスは
格段に向上しています。

数万円から数十万円の価格幅がありますが、ご希望にそったもの
の価格を、まずはしっかりと確かめてから購入することが大切です。
注意すべき点は、既製品を選んだ場合、オーダーメイドのかつら
(男性用)と比べて、修理で対応できる部分が少ない、または
アフターサービスが万全でない場合もある、ということです。
その点は、購入時によく確認したほうがよいでしょう。
かつら本体だけでなく、アフターサービスなどの内容を把握した
上で、本当に経済的なのかどうか見極めるようにする必要があります。

かつらを使用する場合、絶対にばれないで欲しい、見た目を重視したい、
という人が多いことでしょう。それには、やはりかつらはオーダーメイド
が望ましいものです。自分の髪色、質感に合わせ、自分だけのかつらを
作るべきでしょう。男性かつらの価格は、その大きさや髪質などによって
さまざまなものがあります。特にオーダーメイドの場合は、ひとつひとつ
希望に合わせた作りにするため、高価になってしまうのですが、
それでも、価格に見合ったものを選ぶことでしょう。

また、目先の便利さや、商品のよさだけでなく、販売店の対応、アフター
サービスも、しっかり検討すべきでしょう。
 1.価格に満足しているか?
 2.製品の特徴を理解し、自分に合ったものを選んでいるか?
 3.装着方法は理解できているか?
 4.いざというとき、修理の体制は万全か?
 5.アフターサービスの行き届いた販売店か?
 6.かつら専用品、消耗品、ランニングコストなど、しっかり把握しているか?
などが最終チェックポイントとなります。

当サイト人気コンテンツ

★ オーダーメイドできめる!
★ 意外なところで使われている?
★ 購入時の注意点
★ 人工毛と人毛


Copyright (C) 2007 かつら@情報の館 All Rights Reserved.